省エネ(断熱、遮熱対策)

窓の遮熱・断熱性能を高めることで、四季を通じて熱効率のよい冷暖房が実現でき、快適な省エネの住まいを手に入れることができます。

「断熱」・・・冬の省エネ&「遮熱」・・・夏の省エネ

断熱

室内の熱の50%が窓から逃げる

窓などの開口部から、全体の50%もの室内の熱が逃げています。
暖房で暖めた空気が半分は外に逃げています。
冬の省エネは、室内の熱が逃げないように窓の「断熱」が必要です。


遮熱

室外の熱の71%が窓から侵入する

窓などの開口部から侵入してくる熱は、全体の71%もあります!
暑くなった室内を効率的に涼しくするためには、窓に遮熱性能をつけることで外の暑い熱をシャットダウンし、冷房の効きがよくなります。


省エネガラスについて

窓ガラスを省エネ対策ガラスに変更すると~

一枚ガラスに比べて、年間の電気代が約27,000円(大阪)もお得になります。

省エネ性能比較
ガラス種類 年間冷暖房負荷金額
東京 ※1 大阪 ※1
スペーシアクール(6.2mm) 34,200円(-26,600円) 38,200円(-27,200円)
スペーシア(6.2mm) 39,000円(-21,800円) 41,800円(-23,600円)
クリアFit(6.2mm) 45,400円(-15,400円) 48,700円(-16,700円)
一枚ガラス(3mm) 60,800円(0円) 65,400円(0円)

※1 ()内は一枚ガラス(3mm)との比較


省エネ(断熱、遮熱対策)ガラス商品 <性能比較表>

商品名 種類 省エネ効果 コスト 特徴
  • 防露
  • 断熱
  • 遮音
  • 省エネ
スペーシア
真空ガラス ★★★★★ $$$$ 真空層とLow-Eガラスによって一枚ガラスの約4倍、一般的な複層ガラスの約2倍の高断熱窓ガラス。» 商品詳細ページ
  • 断熱
ペアマルチ
複層ガラス ★★★ $$ 一般的な複層ガラス。2枚のガラスの間にある空気層が熱の伝わりを防ぐ、1枚ガラスの約2倍の断熱性能。» 商品詳細ページ
単板(3mm) 板ガラス ★ $ 一般的な板ガラス(単板3mm)。