ガラスの辞典

特定防火設備、防火設備とくていぼうかせつび、ぼうかせつび

防火区域内に建物を建てる場合、開口部に設置しなければならないシャッターやドアのこと。防火設備は、主に開口部の延焼防止が目的。特定防火設備は火災の拡大を防ぐことが目的。以前は特定防火設備を甲種防火戸、防火設備を乙種防火戸と呼んでいました。