会社概要

日本板硝子ウインテック株式会社の会社概要をご紹介します。

会社名 日本板硝子ウインテック株式会社
本社所在地 〒541-0053 大阪市中央区本町1丁目7-7 WAKlTA堺筋本町ビル5F
設立年月 平成10年11月16日
創業大正9年(小松勉硝子店)
資本金 4,800万円
年商 70億円(平成29年3月期)
役員
代表取締役社長山本 哲也
専務取締役田中 寿行
常務取締役富岡 修
取締役大垣 宏志
取締役中村 哲也
取締役左山 克明
監査役堀 敦亮
決算月 3月
従業員 160名(平成29年3月末時点)
事業内容 ガラス、サッシ建材、住設機器、エクステリア等
各種販売施工及びリフォーム、窓の組立
主な株主 日本板硝子株式会社
主な取引先
  • 積水ハウス株式会社
  • 株式会社長谷工コーポレーション
  • 株式会社錢高組
  • 株式会社鴻池組
  • 鹿島建設株式会社
  • 株式会社淺沼組
  • 株式会社熊谷組
  • 前田建設工業株式会社
  • 住友林業株式会社
  • アルメタックス株式会社
  • YKKAP株式会社
  • 株式会社LIXIL
  • 三協立山アルミ株式会社
  • 日本板硝子株式会社
取引銀行
  • 三井住友銀行 船場支店
  • 三井住友信託銀行 本店
建設業許可番号 国土交通大臣許可(般-24)第22445号
大阪本社事業所、山口支店
  • 硝子工事業
  • 内装仕上エ事業
  • 建具工事業
関東支店
  • 硝子工事業

沿革

大正9年 小松勉硝子店を創業。
昭和8年 日本板硝子株式会社と取引店契約を締結。
昭和47年 滋賀、関東両支店を開設。
積水ハウス株式会社協力工場として住宅産業に対応。
昭和55年 静岡支店を開設。
平成9年 東北支店を開設。
平成10年 11月 ウインテック株式会社として新発足。
(小松勉株式会社と豊和硝子株式会社とを統合し、日本板硝子株式会社が出資。)
平成16年 3月 業務の効率化を実現し、サービスの向上に努めるため本社を大阪市住之江区南港に移転。
7月 山口建窓株式会社と合併し山口支店を開設。既設の4支店と併せて5支店体制となる。
平成20年 1月 板硝子テクノ株式会社と硝子工事部門を統合。
2月 日本板硝子ウインテック株式会社に社名変更。
平成24年 3月 本社を大阪市中央区に移転。