環境への取り組み

日本板硝子ウインテック株式会社の環境への取り組みをご紹介します。

環境理念

私たちは、地球環境の大切さを十分に認識して、自然環境と事業活動の調和を考えて行動し、社会に貢献します。


環境方針

  1. リデュース(省資源)、リユース(再使用)、リサイクル(再利用)による資源の有効活用に努めCO2排出量を削減します。
    • 消費エネルギーの削減
    • 廃棄物の削減
    • グリーン製品の使用
  2. 環境に役立つ商品の普及に努め、環境負荷低減に貢献します。
  3. 従業員への環境教育の徹底を図り、環境法規の順守・環境に関する意識の向上に努め、環境保全活動を推進します。
  4. 環境保全活動を全社に拡大して、全員一丸となって継続的維持・改善に取り組みます。

この環境方針は公表し、全社員に周知・徹底をします。


エコアクション21について

日本板硝子ウインテック株式会社は、環境省が定めた環境経営システム・取り組み・報告に関するガイドラインにもとづく制度「エコアクション21」の認証・登録を取得しています。

認証・登録番号認証・登録日事業者名
00011262006/10/30日本板硝子ウインテック株式会社

PDF 2014年度 環境活動レポート

  • ごあいさつ
  • 組織の概要
  • 認証・登録の対象組織・活動
  • 主な環境負荷の実績
  • 環境目標及びその実績
  • 環境活動計画及び取組結果とその評価、次年度の取組内容
  • 環境関連法規等の遵守状況の確認及び評価の結果並びに違反、訴訟等の有無
  • 代表者による全体の評価と見直し
  • これまでの環境活動の紹介

これまでの環境活動の紹介

平成24年8月に、本社事業所が大阪府(地球環境課)のストップ地球温暖化エコ・リレーに参加致しました。


大阪市の節電コンペ(2011年度は7-9月を対象)にて
節電大賞を受賞致しました。
※最大需要電力:前年比83%(2011年7月~9月平均)
※二酸化炭素排出量:前年比88%(2011年7月~9月平均)